本文へスキップ

上里キリストチャペルは埼玉県北部にあるキリスト教会です。

〒369-0311 埼玉県児玉郡上里町勅使河原1166

上里キリストチャペルは埼玉県北部にあるキリスト教会です

新着情報

2021年11月8日
クリスマス特別集会
12月18日(土)、19日(日)の2日間、クリスマスキャロルと聖書メッセージの特別配信をYouTubeLiveで行います。視聴方法等詳しくは【こちら】をご覧ください。
2021年11月7日
【聖書ワンポイントメッセージ】
聖書ワンポイントメッセージを更新しました。このページ下の欄、または【聖書ワンポイントメッセージ】のページをご覧ください。
2021年9月30日
【バイブルコーヒーアワー(毎週日曜日13:20〜14:00)】
初めての方にもわかりやすい聖書のお話ですので、ぜひご参加ください。またオンラインでも参加できます。【バイブルコーヒーアワーオンライン参加】から参加ください。

※すべてのお知らせはこちらから

聖書ワンポイントメッセージ

父なる神さまから認められる道

2021-11-07

みなさんは、親に認めてもらえた時、特に、「父親に認めてもらえた」という経験はあるでしょうか。「よくやったな」とか「すごいじゃないか」とか「がんばったな」とか認めてもらえたらとてもうれしいですよね。

ところで、私たちが紹介しているのは、すべてを創造された父なる神さまです。そして、父なる神さまは私たち一人ひとりを愛してくださっています。その愛とは、私たちを子として受け入れてくださる承認の愛なのです。それは、神から離れて失われた者となってしまった者(罪人)に対して、その帰りを待ち続け、神さまのみもとに帰る者を受け入れてくださる愛と言えます。

聖書は、すべての人は神さまに造られた者としてのアイデンティティを見失ってしまい「失われた者」となっているといいます。
そして、すべての人は、父なる神さまを拒み、いわば「放蕩息子」のようになっているというのです。
 
 そこで、「失われた者」に必要なのは、「我に返る」ことであり、子として迎え入れてくださる父の愛の下に帰ることなのではないでしょうか。私たちは、「帰るべき場所」である父なる神の愛の下に帰らなければなりません。父なる神さまはいつまでも、私たちが、「我に返る」(罪を悔い改める)ことを、待っておられのです。
 
 ところで、イエスさまは弟子たちに
「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれも父のみもとに行くことはできません」(ヨハネの福音書:14:6)
 と言われました、イエスさまは、ご自身を通す(信じる)ことが、父なる神の愛の下へと帰る唯一の道であると語りました。イエスさまは、救い主としてこの世に来てくださいました。そして全人類の罪の償いを成し遂げるために、十字架の上で、ご自分のいのちを贖いの代価としてささげてくださったのです。
 
 父なる神さまとの和解とは、罪人が、イエスさまの十字架上での身代わりの死を通して、罪赦された者として、神さまに受け入れられることを意味します。
 是非、イエスさまを信じて、神さまとの和解(父なる神さまからの承認)を得てくださることを心よりお勧めします。

上里キリストチャペル
坂藤省二

※これまでの聖書ワンポイントメッセージはこちらから

バナースペース

   

上里キリストチャペル

〒369-0311
埼玉県児玉郡上里町勅使河原1166

TEL 0495-34-1720
FAX 0495-34-1720
Email mail@kamisato-chapel.jp
URL http://kamisato-chapel.jp/